講演会御礼

12月16日に行われました「星とたんぽぽ講演会 ~共に育つ~ 当事者から支援者からそして保護者からのメッセージ には、師走の遅い時期に関わりませず、149人ものご出席を頂きまして心よりお礼申し上げます。私ども、発足当初よ本の柱を掲げて頑張っております。そのうちの一つに、社会に正しい理解を広めるという柱があります。10年前に比べて確かに「発達障害」をマスコミで取り上げられることも増えてきました。しかし、まだまだ、正しい理解には至っていないのが現状でございます。年に一度の、講演会で1人の方が1人の方に正しい理解を話してくだされば、倍に倍に広がっていく・・・そう信じて、これからも活動を続けていく所存でございます。これからも、どうぞ星とたんぽぽの活動にご理解、ご支援を賜りますようお願いいたします。