通常療育のお知らせ

コロナが落ち着いてきた事と、就学前の子ども達の集団療育を実現するために、10月1日より、以前のような療育体制に戻します。

今まで、ご協力いただきましたことを心よりお礼申し上げます。 引き続き、健康観察、消毒、換気、等に努めてまいりますので、ご理解、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

前回の「星とたんぽぽ コロナウィルスの対応」を、今一度ご確認いただきまして、ご協力をよろしくお願いいたします。↓以下 星とたんぽぽ新型コロナウィルスの対応 を引用

子どもさんの調子が悪いと思われる時にはお休みをしてください。(熱、咳などの風邪症状、元気がない、食欲がない 等)
・玄関で、検温していただきます。37.5℃以上ある時は、その日の療育はできません。
・保護者の方も、玄関で手指の消毒をしてください。
・できるだけ、マスクをしてきてください。(感覚的に過敏なお子さんもいますので強制ではありません。どうしてもできない時には無理をせず、マスクをお持ちください)
・事業所では、できるだけ子ども達が一緒にならないよう、部屋を分ける等、距離を置くよう努力をしてまいります。また、毎日の報告に、子どもさんが同席する場合がありますが、子ども達を分ける、という配慮の為です。どうぞご理解ください。
・事業所では、消毒、換気等に努めてまいります。
・何か、気になる事、不明点等ありましたら直接お尋ねください。

また再び、流行したり、事業所内で出る事があれば、この限りではありません。

引き続き予防に努めましょう!

コロナは、コロナの病原菌自体が悪いのです。人ではありません。人を責めたり、誹謗中傷することは、やめましょう!